彩りは心の中に
脚本家
三万石
投稿日時
2019-08-20 11:24:06

脚本家コメント
#のりさよっていいな

紗代子は間違いなくエプロンが似合うと思います。

コメントを残す
福田のり子
お昼だお昼だーー!!
高山紗代子
もう、のり子さん子供みたいですよ。でも私もお腹ぺこぺこ。
福田のり子
今日のロケは体力勝負だったからね!しっかり食べて午後も頑張らないと!
福田のり子
って、あれ?紗代子のお弁当いつもと違うね。
高山紗代子
うん……実はこれ、プロデューサーのお弁当なんです。
福田のり子
……愛妻弁当?
高山紗代子
違います!!私今日のロケ、お弁当持参なの忘れちゃってて……。
高山紗代子
そうしたらプロデューサーが、これ食べて良いからって。
福田のり子
へー、良かったじゃん。なのに何で浮かない顔してるの?
高山紗代子
だって、プロデューサー私のせいでお昼ご飯食べれなくなっちゃったんですよ……?
福田のり子
や、さすがにコンビニかどこかでお昼ご飯くらい食べられるでしょ。そこまで気にしなくても。
高山紗代子
そうなんですけど…なんだか申し訳なくて。
福田のり子
ほらほら、そんな顔しない!
福田のり子
こういう時は「ありがとう!」の一択!それが一番嬉しいと思うよ!
高山紗代子
そう、かな……?
高山紗代子
うん、帰ったらお礼言いますね。
福田のり子
ところでさ、どうする紗代子?そのお弁当、すっごいキレイだったら。
高山紗代子
え?プロデューサーお料理上手なんだなって思いますけど……?
福田のり子
そうじゃなくてさ、誰かの手作りだったら〜、とかってこと!
高山紗代子
それはありませんよ。
高山紗代子
もし誰かの手作りだったら……プロデューサーは絶対自分で食べるはずですから。
高山紗代子
うん、絶対。
福田のり子
……そだね。
福田のり子
でもプロデューサーの手作りなら、それはそれで興味あるかな〜♫
福田のり子
ってことでご対め……ん………
高山紗代子
これは……。
福田のり子
何ていうか、男の人の料理!って感じだね……火を通せば食べれる的な。
福田のり子
どうする紗代子、アタシの焼肉弁当半分食べる?
高山紗代子
ううん、私はこのお弁当で良いです。
高山紗代子
このお弁当が、良いです。
福田のり子
…そっか♫
高山紗代子
そうだ、のり子さん。お仕事が終わったら、本屋さんまで乗せてってもらえませんか?
福田のり子
ん?構わないよ?
高山紗代子
良かった。もう少し、栄養バランスを考えてもらわないといけませんから。
福田のり子
か……
福田のり子
かぁ〜わいいなぁ紗代子は!
福田のり子
そんな紗代子にはお姉さんがたい焼きをご馳走してあげよう!この間美味しいお店見つけたんだ♫
高山紗代子
ふふ、やった!
福田のり子
じゃあガッツリお昼食べて、午後のお仕事も頑張ろっか!
高山紗代子
はい!
高山紗代子
……ありがとうございます、プロデューサー。
高山紗代子
……いただきます。