IT/イット"それ"に見つかったら終わり
脚本家
三万石
投稿日時
2019-11-22 13:06:09

脚本家コメント
シリアス - きわめてまじめなさま、本格的なさま、事態などの深刻なさま等の意味。

コメントを残す
黒井社長
ええい!なぜ私がお前と同じロッカーに隠れねばならんのだ!!
高木社長
しっ!声を出すな!
高木社長
そもそも君が詩花君の話を振ったのが原因じゃないか。
黒井社長
それはきっかけであって原因ではない!
黒井社長
私はただ詩花が多感な時期に入っているようだから、余計な事を吹き込むなと言いにきただけだ!
黒井社長
それを、お前はよりにもよって音無小鳥に何と言った!?
高木社長
……
高木社長
……そういうのは音無君に聞いてみるといいだろう。
高木社長
なにせ、人生の大先輩なのだから。と……。
黒井社長
馬鹿か!馬鹿なのかキサマは!?
黒井社長
あの女が年齢を気にしていることなど私でも知っていることだ!
黒井社長
何より、甘酸っぱい青春など皆無の彼女に、思春期特有の悩みなど答えられるわけがーー
音無小鳥
高木社長
すまない黒井!
黒井社長
ふん!今更謝ったところでーー
音無小鳥
黒井社長
黒井社長
ちょっと待て高
高木社長
すまない!すまない黒井!
黒井社長
高木!高木ぃ!!
音無小鳥
黒井社長
高木ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!