愛死愛刺れ
脚本家
生粋のハイドランダー使いクジンシー
投稿日時
2019-11-24 20:44:35

脚本家コメント
ヤンデレの百瀬莉緒に死ぬほど愛されて夜も眠れないプロデューサー

コメントを残す
百瀬莉緒
ねぇプロデューサーくん、私の事好き?
プロデューサー
あぁ、好きだぞ
百瀬莉緒
そっか、うふふ
プロデューサー
それは些細なやり取りだったと思う
プロデューサー
でもその日から莉緒は変わってしまった
プロデューサー
~とある日~
プロデューサー
〈わーんプロデューサーさ~ん、また衣装がパツパツで…〉
プロデューサー
アンケートの結果を誤魔化したのか?
プロデューサー
〈ごめんなさい…〉
百瀬莉緒
(ッチ、あの色ボケ女が…)
百瀬莉緒
プロデューサーくん、次の仕事で気になるところがあるから向こうに来て貰っても?
プロデューサー
あぁ、いいぞ
プロデューサー
~少し前~
プロデューサー
〈プロデューサー!〉だきっ
プロデューサー
おわっ!いきなり抱きついてきたら危ないだろ
プロデューサー
〈エヘヘ!今日は頑張ったからご褒美のハグだヨー!〉
百瀬莉緒
(馴れ馴れしく抱きついてんじゃねーぞ)
百瀬莉緒
ねぇ~、今日頑張ったら御褒美くれるって言ってたわよね?
プロデューサー
そうだったか?
百瀬莉緒
酷い、忘れちゃったのね
プロデューサー
すまん…
百瀬莉緒
今晩付き合ってくれるなら許してあげる
プロデューサー
~数日前~
プロデューサー
~あの、プロデューサー、これ…お弁当作り過ぎちゃって~
プロデューサー
おお、美味そうな弁当だな
プロデューサー
~いつもコンビニのお弁当ばかりですし、良かったら~
プロデューサー
すまないな
百瀬莉緒
(変なもの食わせてんじゃねーよ)
百瀬莉緒
プロデューサーくん、これからお昼なんだけど一緒にどうかしら?
プロデューサー
すまん、今日は弁当があるから…
百瀬莉緒
えっ、私とご飯に行きたくないの?
プロデューサー
流石に食べすぎると午後動けないし
百瀬莉緒
(私のプロデューサーが他の女どもに誑かされてる…)
プロデューサー
(そして今日、目が覚めると知らない場所に居た)
プロデューサー
何だここは!くそっ、手足が縛られて
百瀬莉緒
あらプロデューサー、意外に早く目を覚ましたのね
プロデューサー
莉緒!なんの真似だ!
百瀬莉緒
ひっ…怖いわ、まるでプロデューサーじゃないみたい
プロデューサー
俺を縛ったのはお前か!?
百瀬莉緒
しょうがないじゃない、プロデューサーが他の女ばかり見るから
プロデューサー
見るって、普通にプロデュースしてただけだろ?
百瀬莉緒
色目使われたり、抱きつかれたり…手作りのお弁当?全部貴方を自分のものにする策じゃない
百瀬莉緒
でも大丈夫、誘惑する奴等は皆私が始末しておいたから
プロデューサー
始末って…
プロデューサー
(なっ!あの服は…少し前にエレナが着ていた)
プロデューサー
莉緒何をした!こんな事してタダで済むと思ってるのか!
百瀬莉緒
いやっ!プロデューサーくんはそんな事言わない!私に向かって敵意なんか向けないんだから!
百瀬莉緒
そっか、あの女のお弁当を食べたからそうなっちゃったんだ。
百瀬莉緒
じゃあ私がお腹を綺麗にしてあげなきゃ
百瀬莉緒
胃から腸まで綺麗に…ね