雛は巣を立ち空へ飛ぶ
脚本家
ボブ(今だけ送料無料)
投稿日時
2019-12-05 09:22:11

脚本家コメント
感謝を面と言える人って素敵だと思うわけですよ。

コメントを残す
木下ひなた
じいちゃん、ばあちゃん、お久しぶりだね、ひなただよ。
木下ひなた
ここに来るのも五年ぶりくらいかな。
木下ひなた
お葬式でワンワン泣いてた弟も今では立派な高校生になったよ。
木下ひなた
あたしも二十歳になったけど、ひなたはひなたのままだねって皆に言われるんだよね。
木下ひなた
方言も喋らなくなったし、髪も身長も伸びたけどおっとりとした部分は変わってないって。
木下ひなた
けどね、この五年間で変わったことはいっぱいあったんだよ。
木下ひなた
あたしね、アイドル辞めることにしたんだ。
木下ひなた
ライブを観に来たレコード会社の人にね、うちの専属歌手にならないかってオファーを貰ったんだ。
木下ひなた
アーティストとしてデビューアルバムとライブ公演も用意してくれるんだべさ。すごいよねぇ。
木下ひなた
こんな大きなチャンス滅多に無いし、なまら嬉しかったんだぁ。
木下ひなた
...ってつい方言が出ちゃったよ。六年経ったのにまだたまに出ちゃうんだよね。話を戻すよ。
木下ひなた
だけどね、今までお世話になってたシアターの皆を置いていくのは申し訳ないなって思ったりね、
木下ひなた
シアターの皆と離れちゃうのが怖くなっちゃってね、どうしようって悩んだんだわ。
木下ひなた
そんな時ね、翼ちゃんが「ひなたちゃんなら絶対成功するよ!」って後押ししてくれたんだ。
木下ひなた
家を離れたときにじいちゃんとばあちゃんに言われたことと同じこと言われたんだよ。
木下ひなた
それが嬉しくてね、あたしは色んな人に大切にされてるんだなって思ったら自信が出てきてね、
木下ひなた
そんな応援してくれる人のためにも頑張らなきゃなって思ってね、歌手になることを決めたんだ。
木下ひなた
もう来年の予定もびっしりだよ。アルバムにライブに忙しくなるけど、やりとげるからね。
木下ひなた
そういえばさ、あたしが初めてセンターに立った公演のこと覚えてる?
木下ひなた
前日にじいちゃんに電話したときには言われなかったけど、
木下ひなた
劇場の端っこのほうにね、じいちゃん達がいたのが見えたんだよ。
木下ひなた
前日に緊張しないようにって、あたしに気を使ってあえて伝えなかったんだなって分かったよ、
木下ひなた
それがすごく嬉しくてね、今度北海道戻ったらありがとうって直接言いたかったんだよ。
木下ひなた
けど、公演後すぐにばあちゃんが向こうに行って、じいちゃんもすぐ後を追って、
木下ひなた
結局ありがとうって言いに行くことが出来なかったな。
木下ひなた
もしまだじいちゃんとばあちゃんが生きてたら、あの時のありがとうを伝えられたのかな。
木下ひなた
だからあたしはあのとき言えなかったありがとうの気持ちを、歌に乗せて向こうまで届けるからね。
木下ひなた
でも気持ちを伝えたいのは、じいちゃんとばあちゃんにだけじゃないんだ。
木下ひなた
いつも一緒に頑張ってきたシアターの友達にもプロデューサーにも応援してくれたファンにも
木下ひなた
いっぱい歌を届けられる歌手になって、感謝の気持ちを沢山伝えたいんだ。
木下ひなた
だから...
木下ひなた
これからもあたしを見守っててね。
プロデューサー
...もう大丈夫か?言いたいことはちゃんと伝えたか?
木下ひなた
うん、ちゃんと伝えたよ。移籍の仕事で忙しいのにわがまま言ってごめんね。
プロデューサー
いいってことよ。大事なことだし祖父母に伝えたい気持ちは分かるよ。さて、そろそろ行くか。
木下ひなた
うん。...プロデューサーさん、本当に今までお世話になりました。
プロデューサー
こっちこそ今までありがとうな。新天地でもひなたなら成功すると思うよ。応援してるからな。
木下ひなた
プロデューサーさん...ありがとうね。シアターでのことも、ずっと忘れないからね。