ジムリーダーの ユリコが 勝負を……
脚本家
ウツボ
投稿日時
2020-01-14 22:33:15

脚本家コメント
しかけてきた!

ミリオンライブ×ポケモンのパロディ作品。ミリマスジムリーダーズ第3弾。
3番目のジムリーダー。ひこうタイプの使い手、ユリコです。

バトル前のコールは百合子のソロ曲「地球儀のない国」から引用しました。もうコールじゃなくて替歌大合唱になってしまいましたが、チャレンジャーにはプレッシャーになるかと思います。


ライブラタウン ジムリーダー ユリコ
リーグカード

文学少女な アイドル。
幼い頃から 本が 大好きで
数々の 小説に 出てくるような
ポケモン達との 物語に 憧れていた。
ジムチャレンジを経て ジムリーダーに
選ばれ アイドルと なった今でも
まだ 物語の 途中だと言う。
人見知りな 部分もあるが 好きな本の
話になると 熱弁が 止まらない。
ファンを 風の戦士と 呼ぶのは
好きな 冒険小説が 由来とのこと。
多忙の中でも 時間が できると
大好きな ライブラ図書館にいる。
町の人は ユリコを思い 騒ぎ立てない。

コメントを残す
七尾百合子
《ユリコーッ! かわいいよーっ! ユリコ…… 良い風だ! 今日も 物語 聞かせてー!》
七尾百合子
ジムミッション 突破 おめでとうございます! わたしが ジムリーダーの ユリコです
七尾百合子
ふふっ びっくり しました? 昨日は ライブラ図書館で お世話に なりました
七尾百合子
……あ 騙すつもりは 無かったんですよ? ただ あなたが わたしの 正体に 気付いて いなかった
七尾百合子
ようなので 黙っておこうかなって…… アイドル活動も けっこう やっているんですけどね
七尾百合子
一日だけでしたが 推理小説の 登場人物のように あなたの 助手になれた事 忘れませんから!
七尾百合子
……ですが ここからは ジムチャレンジャーと ジムリーダーという 関係ですよ!
七尾百合子
図書館での 事件を 解決した 頭脳! わたしの ジムミッションを 突破した 機転!
七尾百合子
そして ロコちゃんと スバルさんを たおした 実力! 全てを このバトルで 見定めます!
七尾百合子
わたしとの バトルは このジムチャレンジの 最終章…… わたしの ポケモンが 生み出す風は
七尾百合子
あなたの 物語に ピリオドを 打つのか それとも…… この満員の スタジアムで 読み進めましょう!
七尾百合子
さぁ スタジアムにいる 皆さん…… いや 風の戦士達! バトル 開始ですよ! 盛り上げて くださいっ!
七尾百合子
《虹の 彼方~! 風の スタジアム! 勝利を 呼ぶ キミと 共にーっ!》
七尾百合子
《飛んで 行こーっ!!!》
七尾百合子
ジムリーダーの ユリコが 勝負を しかけてきた!
七尾百合子
ジムリーダーの ユリコは トゲチックを くりだした!
七尾百合子
(戦闘中……)
七尾百合子
(戦闘中…)
七尾百合子
相手の トゲチックは たおれた! ジムリーダーの ユリコは アオガラスを くりだそうとしている!
七尾百合子
ジムリーダーの ユリコは アオガラスを くりだした!
七尾百合子
(戦闘中……)
七尾百合子
(戦闘中…)
七尾百合子
相手の アオガラスは たおれた! ジムリーダーの ユリコは ワタッコを くりだそうとしている!
七尾百合子
白き翼と 黒き翼を 打ち破るとは…… ならば 風の精が 相手です!
七尾百合子
ジムリーダーの ユリコは ワタッコを くりだした!
七尾百合子
大いなる風が 立ちふさがります! ワタッコ! ダイマックス!
七尾百合子
(戦闘中……!!!)
七尾百合子
この風が 物語を 加速させる! ワタッコ! ダイジェット!
七尾百合子
相手の ワタッコの ダイジェット!
七尾百合子
(戦闘中………)
七尾百合子
(戦闘中……)
七尾百合子
(戦闘中…)
七尾百合子
相手の ワタッコは たおれた!
七尾百合子
ジムリーダーの ユリコとの 勝負に 勝った!
七尾百合子
風は止んで あなた達の 物語の ベージが めくれる音が 聞こえました……
七尾百合子
ウツボは 賞金として 4200円 手に入れた!
七尾百合子
あなたと ポケモン達が 紡いできた物語…… しっかりと 読ませて 頂きました
七尾百合子
トレーナーと ポケモン達との 信頼 絆 そして勝利! 素晴らしい 内容でした!
七尾百合子
ユリコの ジムチャレンジ 突破です! ユリコバッジを 受け取ってください!
七尾百合子
ウツボは ユリコバッジを 手に入れた!
七尾百合子
レベル35までの ポケモンを 捕まえられるように なった!
七尾百合子
……ふふっ 負けてしまいましたが こんなに 楽しいポケモンバトルは 久しぶりでした
七尾百合子
ポケモン達も きっと同じです! 心踊る 冒険小説を 読み終えたような 満足感です!
七尾百合子
昨日も 本当に 楽しかったですよ! あなたと ライブラ図書館で 消えた 古書を 探した事……
七尾百合子
もしわたしが ジムリーダーでもなく アイドルでもなく あなたと 出会えてたら きっと……
七尾百合子
はっ! またスタジアムで 妄想する所でした! ごめんなさい! 次のジムの お話をしますね
七尾百合子
4番目のジムは ミリオン地方の 中央にある大都市 カテドラルシティにあります
七尾百合子
待ち構える ジムリーダーは トモカさんです! ミリオン地方 ジムチャレンジ前半の 最難関ですよ!
七尾百合子
有名な 話ですが 前回の ジムチャレンジでは 挑戦した ジムチャレンジャーが 全員 トモカさんに
七尾百合子
負けてしまい そこで みんな リタイアして しまったんです…… 圧倒的 ですよね
七尾百合子
わたし達と 同い年の アイドルでもあるので お友達 なんですが バトルとなると 凄いですから
七尾百合子
でも あなた達なら トモカさんにも 勝てる気がする…… いや 勝ってください!
七尾百合子
もっと あなた達が 紡ぐ 物語を 読んでみたいんです! これから どんどん 活躍してくださいね!