密(蜜)です
脚本家
ヒデ
投稿日時
2020-08-14 23:21:29

脚本家コメント
久しぶりに。

来年こそはコミケ開催を願う。

コメントを残す
所恵美
「琴葉ー!そろそろいいー?」
田中琴葉
「ちょ、ちょっと待って。あともう少し…」
所恵美
「もうっ、水着の試着にいつまでかかってるんだよ〜」
田中琴葉
「だ、だってこんな生地の少ない水着…」
所恵美
「いや、フツーのビキニだよ?」
田中琴葉
「恵美は普段からほとんど紐みたいな水着に慣れてるからそう思うのよ」
所恵美
「いくらアタシでもそんな水着着た事無いよ!」
田中琴葉
「私だって恵美くらいスタイル良ければ…」(ペタペタ)
所恵美
「言うほど小さくないよね⁉︎」
田中琴葉
「ハァ…もう水着やめようかな。このご時世、無理して海に行く必要無いよね?」
所恵美
「いやいや、短い夏休みだから海行こうって言ったの琴葉だよね?」
田中琴葉
「やっぱり家で勉強しようよ。はい、決定」
所恵美
「やなこった!」
田中琴葉
「じゃあ図書館で勉強するということで」
所恵美
「変わんないから!」
田中琴葉
「むぅ…」
所恵美
「ああ、もう!」
所恵美
「ああ、もう!」(ザッ!)
田中琴葉
「きゃっ!恵美、試着室に入って来るなんて…」
所恵美
「誰にも見られてないから平気だって♪それより…」
所恵美
(バンッ!)
田中琴葉
「きゃっ!これって壁ドン…?」
所恵美
「琴葉、アタシは海に行きたいよ。こんな状況だから尚更にね」
田中琴葉
「恵美…」
所恵美
「琴葉にとって高校最後の夏だし2人で楽しい思い出をいっぱい作りたいんだよ」
田中琴葉
「恵美…」
所恵美
「だから…海、行こうよ?」
田中琴葉
「恵美…分かったわ。2人で楽しい思い出作りましょう」
所恵美
「そう来なくっちゃ♪それじゃあ…」
田中琴葉
「ちょっ…なんで水着に手を伸ばしてるのよ?」
所恵美
「いや、どうせなら水着を試着するの手伝ってあげようと思って…」
所恵美
「あ、もしかして着せるんじゃなくて脱がして欲しかった?」
田中琴葉
「な、なんでそうなるのよ!」
所恵美
「言ったじゃん。アタシは琴葉と楽しい思い出を作りたいって…」
田中琴葉
「か、顔が近い…」
所恵美
「琴葉はアタシと一夏の思い出を作りたくない?」
田中琴葉
(唇同士が触れそう…それに恵美の指が水着を脱がそうとしてる…)
所恵美
「琴葉…嫌?」
田中琴葉
「嫌…じゃない」
所恵美
「琴葉…」
田中琴葉
「でも大きい声を出すと店員さんや他のお客さんに見つかっちゃうから気を付けないと…」
所恵美
「にゃはは、それは琴葉次第じゃないかな〜」
田中琴葉
「あら、私だって負けないわよ。せいぜい恵美も声を出さないようにね」
所恵美
「琴葉もヤる気だね〜。これは楽しくなってきたよ」
田中琴葉
「そうね。ほら、恵美も早く服を脱いで」
所恵美
「そこは琴葉が脱がしてくれなきゃ」
田中琴葉
「もう甘えん坊さんね。それじゃあ…」
所恵美
「海に行く前にまずここで楽しみますか♪」
島原エレナ
こうして試着室の中は夏の暑さに匹敵するくらいにヒートアップして…(カキカキ)
島原エレナ
フゥ…
島原エレナ
エアコミケ開催まであと少し。書店委託あるから乞うご期待だヨー。
所恵美
今年の夏コミは中止だっての!エアコミケも自粛!(ビリィー!)
島原エレナ
ヒィニャアアアアアァァアアァアアアアアアアァァアアアアアアアーーーーーーー!!!!!