肉まんと先輩1つください14
BGM
TOWN_RMX
脚本家
kyunpo
投稿日時
2017-10-10 20:09:04

脚本家コメント
帰郷したら後輩3人組と遭遇した14話です。11月下旬。3人組お泊まり会徹夜明けのテンション。静香もすっかり元気になりました。紗代子はお休み。
黒い三連星ネタは1度使ってみたかった。わからない方すみません

コメントを残す
最上静香
「はあ…。最近先輩エキスが足りないわ…」
春日未来
「静香ちゃん飢えてるねー」
伊吹翼
「わたしもわたしもー」
春日未来
「じゃあ私もー」
最上静香
「ヌクモリティも足りないわね」
伊吹翼
「わたしもわたしもー」
春日未来
「じゃあ私もー」
最上静香
「仕方ないわね!私だけの秘密 スポットに案内してあげる!ついてらっしゃい!」
伊吹翼
「いえーい!」
春日未来
「ぱふぱふー!」
最上静香
「テンション高いわねあなた達」
最上静香
ーーーーー
最上静香
「ここが!先輩の働いている! コンビニです!」
伊吹翼
「おおー」
春日未来
「いえーい」
伊吹翼
「ええ~?わたしここで先輩に 会った事無いよ?」
最上静香
「日中はほとんどいないのよ」
春日未来
「確か夜勤メインって言ってたよね」
最上静香
「もうそろそろ上がる時間じゃないかしら。襲撃しましょう!」
伊吹翼
「しましょう!」
春日未来
「ガイア!オルテガ!マッシュ!奴にジェットストリームアタックを仕掛けるぞ!」
最上静香
「おう!」
伊吹翼
「おう!」
春日未来
「ちょっとー。どっちか突っ込んでよー」
最上静香
ーーーーー
春日未来
「あっ、いたいた」
春日未来
「先輩はっけん!どーん!」ドーン
最上静香
「あなたの最上静香です!」ドーン
伊吹翼
「あなたの伊吹翼でーす!」ドーン
最上静香
「おはようございます先輩。 肉まんと先輩1つ下さい」
伊吹翼
「わたしも同じのでいいでーす」
春日未来
「私も私もー」
春日未来
「………」
伊吹翼
「どうしたの?」
春日未来
「翼ちゃんには立派な肉まんが ついてるからいらないかなーって」
伊吹翼
「えー、未来おじさんみたーい」
最上静香
「未来未来!私は?」
春日未来
「静香ちゃんはもう1つ頼んでも良いよ」
最上静香
「ふんっ!」ビシッ
春日未来
「あいたっ!」
最上静香
ーーーーー
春日未来
「それにしても先輩、何をそんなにお金貯めてるんですか?バイト漬けみたいですけど」
最上静香
「紗代子さんとはちゃんと会えてるんですか?…会えてるなら良いですが」
伊吹翼
「彼女さんにクリスマスプレゼントでも買うんですか?え?当たりですか?いいなあー」
最上静香
「私にもあるんですか!?えっ、無い?そうですか…」
最上静香
「それはそうと、あまり顔色が良くないですよ。無理しすぎて倒れないようにしてくださいね」
最上静香
「私、先輩が結婚するまで諦めませんから!」
最上静香
「さすがに結婚しちゃったら諦めますけど!」
最上静香
「クリスマスの予定が空いたら連絡してくださいね!それでは!」